音楽の話2014

紅白盛り沢山でなんだかんだ毎年たのしー。まあお祭りだよね。

さて、年の瀬に入ってから2014ベストアルバムとかベストトラックとかまとめてる人たちの記事とかTwitterとか興味深く読んでたんですけど、僕はそもそもそんなん決められるほど数聴いてないんで一昨年の記事にならってlast.fm上の過去12ヶ月の再生回数でも見てみようかと思います。

2014年の新譜はマジでアニソン何曲かとFlying Lotusの新作しか買ってないかもしれない。Flying Lotusの新譜は良かったよほんと。

 

ベストアーティスト(過去12ヶ月)

f:id:fujifavoric:20141231222336j:plain

f:id:fujifavoric:20141231222349j:plain

f:id:fujifavoric:20141231222430j:plain

一昨年のベストアーティスト達と比較するとエレクトロニカとかジャズ(クロスオーバー系)とかサウンドトラックとか、わりとイージーリスニング的というか、リラックスして聴けるものが大幅に増えた気がする。

 

#3 清田愛未
#8 ACE+
#13 光田康典
#14 下村陽子

 この辺はWiiRPGゼノブレイド」のサウンドトラック制作陣ですね。ゲーム自体は2010年発売なんですけどゆっくりゆっくりやり込んでクリアして今年サントラを買った。RPGのフィールド曲ってなんか好きなんですよね。

ゼノブレイド ガウル平原 昼 - YouTube

ゼノブレイドRPGとしての完成度も高かったけど音楽もフィールド曲だけでなく戦闘曲もかなりいい線いってて本当によく聴き込んだサントラになった。

ゼノブレイド 名を冠する者たち - YouTube

WiiUスマブラにも主人公・シュルクが参戦してぐっと認知度も上がった気がするし、この調子で立体化とか立体化とかあと立体化とか実現してほしいな。

ゼノブレイド 帝都アグニラータ 昼 - YouTube

 

#2 haruka nakamura

2ndアルバム「Twilight」がリイシューされたのを買って何度も聴いた。コンセプトは日没から夜になるまでの時間ということだけど、深夜静まり返った中でベッドに沈み込みながら聴くのも本当に最高だった。

Haruka Nakamura - 夕べの祈り - YouTube

 

#47 KMM団(倉石たんぽぽ(CV.井澤詩織)、飾鈴(CV.麻倉もも)、宇津木環那(CV.夏川椎菜)、目野輪冥(CV.飯田友子)、桂虎徹(CV.日岡なつみ))

「ウィッチ☆アクティビティ」、ベストアニメソング・オブ・ジ・イヤー2014。

witch craft ed 1 full - YouTube

 

#36 Bugge Wesseltoft

ノルウェーのジャズピアニストなんだけどエレクトロニカとかワールドミュージックとかに手を出してるクロスオーバー系で、中古で手に入れてから本当によく聴いた。夜によく合うアルバムで、説明しづらいけどこういうのめっちゃ好きなんですよ。2014年には新譜も出してるけど残念ながらそっちはまだ買ってない。

Bugge Wesseltoft - Lone - YouTube

 

基本的に以前より夜一人で聴くというシチュエーションに合う音楽を好んで聴くようになって、

#7 The Album Leaf

The Album Leaf - Gust of... - YouTube

#10 Massive Attack

#11 Four Tet

Four Tet - Unspoken - YouTube

#12 I am Robot and Proud

I Am Robot and Proud Good Sleep - YouTube

I Am Robot And Proud - Center Cities - YouTube

#15 Mice Parade

#16 Boards of Canada

#22 Spangle Call Lilli Line

Spangle call Lilli line-Nano - YouTube

#26 Rei Harakami

この辺の飽きないお気に入りを繰り返し繰り返し聴きながら入眠してばかりいた記憶がある。

不眠というより音楽に安心感を求める1年間だったのでチルっぽい雰囲気のお気に入りをローテーションするというわりとコンサバな音楽生活を送ってしまった感がある。全部にYouTubeリンクを貼ってないのはどれも定番ばかり聴いてるせいで全部貼ると面白味がないなと思ったからです。

2015年こそは音楽好きとして常にシーンの最前線にキャッチアップしてイルでドープなチューンをアダプトするライフスタイルを送るぞ!と言いたいところだけど、そうすると音楽という趣味は意外にお金がかかるという現実に直面しなきゃならなくなるので、たぶん今年も大して新譜を追いかけることなく終わって年末ブログ書くことねえ!って感じになるんじゃないかなーと思います。

そもそもとして音楽鑑賞が趣味として安定期に入ってるとでも言うのかな。今は新しいものより慣れ親しんだものって気分なので、まあしばらくはそんな感じでしょうね。

 


月刊少女野崎くん ED「ハートのトーンに気付いてよ!誰か。」 - YouTube

はい、というわけで僕が購入した数少ない2014年リリース曲の中のベストトラックです。プリンツ・オイゲンちゃんでお馴染みの小澤亜李さんがすごい。

 

 

 

おわり